2016年09月02日

HUG体験に伺わせていただきました。《8月10日》

京都府女性の船「ステップあけぼの」の皆さんが、京都府の輝く女性地域プラットフォーム推進事業の中丹地域の取組として、今年10月の地域防災学習講座の開催に向けて、8月10日に「第3回企画・検討会議」を行われました。地域防災学習講座で「HUG」と呼ばれる「避難所運営ゲーム」を予定しておられるため、今回、事前に「HUG」の体験をされることになり、社協より講師として出席をしました。
「HUG」とは避難所(H)運営(U)ゲーム(G)と頭文字をとったものとHUG=抱きしめるという2つの意味を持っています。
オリエンテーション・ゲーム説明後、いよいよゲーム開始。
本会職員も参加して2班に分かれ、読み上げ役とプレーヤー、記録係を決めてゲームが開始しました。
250枚のカードが読み上げられるのに対応しながら、地図上に避難者を配置あるいは、避難者の要望や突発事態への対応が必要となり、あっという間にゲーム終了となりました。今回は、時間の都合上、意見交換が できませんでしたが、避難所運営に必要なこと等を、HUG体験を通して気づくことができた時間になりました。

IMG_2032.JPG

IMG_2041.JPG

IMG_2044.JPG
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 09:53| Comment(0) | 日記

2016年08月30日

上六人部 三俣地区のサロン『みてぐら交流クラブ』に参加しました。《8月25日》

みてぐら交流クラブは、今年度より結成されたサロンです。特徴は男性参加者が多数おられること。
「サロンを盛り上げていこう!」ということで、今回は17名が集まり、料理教室をされました。
成美短大 准教授 野間先生と、助手の藤田先生にレシピ・調理方法などを教えていただきながら、地元野菜をたっぷりつかったカレーや、たたききゅうり、いぶしウインナー・はんぺん、防災ようかんなど夏らしい食事をつくりました。
 これからのサロンも皆さん一致団結しながら取り組まれることと思います。


1.JPG

2.JPG

4.JPG

3.JPG




posted by 福知山市社会福祉協議会 at 15:15| Comment(0) | 日記

2016年08月26日

平成28年度 手話奉仕員養成講座(入門課程)を修了しました。《8月19日》

毎週金曜日、業務後に手話を習い始めた職員4人が入門課程を修了することができました
(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)
 まだまだですが、少しずつ手話がつかえるように努力してまいります。


1.jpg
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 09:37| Comment(0) | 日記

平成28年度 サロン研修会を開催しました。《8月19日》

  サロン研修会は、協力者さんたちにサロンで活用していただけるいろいろな内容を盛り込んで毎年行っています。今回は94サロン・約160名の方にご参加いただきました。
7つのサロンが活動発表をされ、福知山市健康推進室には健康教室・ふくちライフ体操をしていただき、暑い中1000歩くんも駆けつけてくれました☆*.・(*ゝ∀・*)ノ 参考になる発表やサロンで取り入れられる健康体操でした。
各サロンはいろいろな活動をされており、“地域の居場所”として大切な取り組みです。活動されているサロンさんもこれから活動してみようと思われる方もご相談等あれば、社協までお願いします。


1.JPG

2.JPG
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 09:33| Comment(0) | 日記

平成28年度交流遊具贈呈式(交流遊具等設置事業)《8月18日》

8月18日(木)に交流遊具等贈呈式を行いました。
青少年健全育成の一環として子どもの遊び場の遊具の設置、児童用図書セット、世代間交流等行事遊具の贈呈をしています。
今年度は15自治会に、鉄棒、ブランコ、児童図書、グランドゴルフセット、ワンタッチテント、パイプテントを贈呈しました。
(遊具は9月以降に設置の予定です)
本事業は赤い羽根共同募金や善意の寄付を財源としており、今後も地域での世代間交流や子どもたちの遊び場整備として、より多くの自治会へ贈呈していきたいと考えています。(贈呈した自治会と遊具等については、社協広報誌「しあわせ」に掲載します。)


IMG_7907.JPG

IMG_7895.JPG

IMG_7917.JPG

IMG_7924.JPG

IMG_7916.JPG






posted by 福知山市社会福祉協議会 at 09:24| Comment(0) | 日記

2016年08月18日

『災害ボランティアセンター市民サポーターフォローアップ研修』を開催しました。《8月8日》

熊本地震被災地支援ボランティア活動や熊本地震義援金募金活動等に福知山市
でも多くの方が活動に携わっておられます。
 そこで、活動報告をすると共に、今一度被災者にとっての復旧・復興について市
民サポーターの皆様と考えながら、より良いセンター運営へとつなげていく目的で
「平成28年度福知山市災害ボランティアセンター市民サポーターフォローアップ研修」を8月8日午後1時30分より総合福祉会館3階で開催しました。
今回は、「熊本地震被災地支援ボランティア活動について」や「西原村災害ボランティアセンター支援活動について」報告しました。また、ワークショップでは「被災者にとって復興とは何か」と題して、3班に分かれ、カードを用いたワークをした後、「被災者」と「復興」について、グループで出し合い、報告しました。
災害ボランティアセンターの運営について資質の向上を高め、被災者ひとりひとりの状況や復興への目標が異なること等市民サポーターの皆様と考えながら、より良いセンター運営へつなげていくことができる研修となりました。
今年度も福知山市災害ボランティアセンター市民サポーター養成講座等を予定しておりますので、たくさん方のご参加をお待ちしております。


IMG_1932.JPG


IMG_1957.JPG


IMG_1967.JPG







posted by 福知山市社会福祉協議会 at 16:19| Comment(0) | 日記

下豊富地区福祉推進協議会の福祉研修会が開催されました 《8月6日》

8月6日(土)、成和コミセンにおいて、下豊富地区福祉推進協議会の福祉研修会が開催されました。
今回は、「地域で高齢者を見守るために」というテーマで研修があり、社協から3名の職員が出席しました。研修ではDVDでの学習や、ワークショップが行われました。地域で高齢者を見守るためには、地域の中で何が必要なのかを皆さん熱心に話し合われました。

IMG_0272.JPG

IMG_0280.JPG


posted by 福知山市社会福祉協議会 at 16:09| Comment(0) | 日記

2016年08月03日

大正地区のサロン『むつみ会』に参加しました《7月27日》

健康体操をメインで取り組んでおられるむつみ会さん星2
今回は初めて、同じ地域にあるにれの木園デイサービスセンターの職員さんに、
小道具をつかったゲームや頭やからだをつかう体操を教えていただきました。
 チームにわかれて順位を競い、皆さん真剣に取り組まれている姿がとても
印象的でしたo(*^□^*)o~♪


1.JPG

2.JPG



posted by 福知山市社会福祉協議会 at 15:38| Comment(0) | 日記

2016年07月15日

「夜久野高原ウォークラリー」を開催しました。<6月26日(日)>


奇跡の梅雨の晴れ間に恵まれ、ふれあいの里福祉センターを出発し、ベゴニア園前〜のんびり広場横〜茶堂〜センターへと約5キロの道のりを歩きました。昨年までは秋に行っていましたが、今年初めてこの時期の開催となりました。
コース途中の茶堂では、ポックンゼリーすくいが盛況で、その後ゴールへ。
ゴール後は「おもしろいおもしろい」とにぎやかな声の中、流しそうめんを食べました。また、肉じゃがとおにぎりもおいしくいただきました。
食後は、クイズとビンゴゲームで景品を手にして盛り上がり、1歳から84歳と総勢53名が、笑顔いっぱいで和気あいあいと楽しく交流できました。


P1020658.JPG

P1020671.JPG

P1020689.JPG

posted by 福知山市社会福祉協議会 at 11:26| Comment(0) | 日記

2016年06月30日

第19回雀部地区福祉ボランティアスクールが開催されました。<6月26日>

6月26日(日)、雀部小学校体育館において、雀部地区福祉推進協議会主催のボランティアスクールが開催されました。
 福知山市高齢者福祉課、日新地域包括支援センター、オレンジロードつなげ隊の方々を指導者に招かれ、自治会長さんをはじめ、たくさんの地域の方々が熱心に受講されました。
初めに、雀部地区推進協議会大槻会長さんの挨拶、また福知山市社会福祉協議会松田会長の挨拶の後、講演となりました。

内容は下記のとおりです。
・地域包括支援センターの役割について
・介護保険制度の改正について
・地域包括ケアシステムの構築について
・認知症の方への対応についての寸劇
・健康福祉体操

2時間半に及ぶ長時間でしたが、みなさん熱心に取り組まれていました。


IMG_0236.JPG

IMG_0268.JPG

posted by 福知山市社会福祉協議会 at 10:25| Comment(0) | 日記