2017年03月14日

肢体障害者のつどい 作品展を開催しています。《2月27日(月)〜3月16日(木)》

2月22日(水)平成28年度肢体障害者のつどいを開催しました。肢体障害者のつどいは、日頃の悩みや思いを語り合ったり、運動や体験を通して交流を深めることを目的に毎年開催しています。参加者のみなさんに作っていただいた「手作りリース」の作品展も併せて開催していますが、今年度は、2月27日(月)〜3月16日(木)の間、総合福祉会館1階ロビーに展示しています。紙粘土で作った動物や太陽などを飾りつけた、楽しい作品です。ぜひ、みなさん足をお運びください。

3.JPG

1.JPG

2.JPG








posted by 福知山市社会福祉協議会 at 10:46| Comment(0) | 日記

『平成28年度福知山市地区福祉推進協議会連絡会議(全体会)』を開催しました。《3月6日(月)》

3月6日『平成28年度福知山市地区福祉推進協議会連絡会議(全体会)』を開催しました。福知山市の各地区における小地域福祉活動の推進を図るため、他市の活動の実践を学ぶとともに、本市の推進協活動の課題やその解決に向けて意見交換を行い、今後の地域福祉推進の更なる活性化を図るために実施しました。
今回は、講演(トークセッション)「誰もが安心して暮らせる地域へ」と題してパネリストに舞鶴市南福祉協議会から会長 村尾様と副会長 田中様、成仁地区福祉推進協議会会長 仁井内様と事務局長 野本様にお世話になりました。
舞鶴市南福祉協議会からは「あんしんネットワーク」の取り組みについて詳しく説明していただき、成仁地区福祉推進協議会からは活動紹介と成仁子どもセーフティネットでの取り組みや成仁安心安全絆フェスティバルでの取り組みについて説明していただきました。担い手や後継者育成のお話もあり、今後の活動につながる内容となりました。
たくさんのご参加いただき、ありがとうございました。


1.JPG

2.JPG


posted by 福知山市社会福祉協議会 at 10:17| Comment(0) | 日記

2017年03月08日

『ボランティア入門講座』を開催しました。《3月2日(木)》

3月2日『ボランティア入門講座』を開催しました。
地域において、障害のある方や高齢者等の社会的孤独が大きな課題となっている中、誰もが安心して暮らすことのできるまちづくりを進めるため、活発なボランティア活動が望まれています。今回は、点字や要約筆記を通してボランティア活動に関心を持っていただくこと、また毎年福知山市が開催される奉仕員養成講座の体験として開催しました。
要約筆記講座では、要約筆記サークル「みみの輪」の竹下様より、要約筆記の活動や要約筆記をする上での注意点等分かりやすく具体的な説明を交えて教えていただきました。
点字講座では、福知山点友会の神谷様と溝尻様より、点字の歴史や活動に併せ、五十音の書き方や数字の書き方で注意すること等分かりやすく具体的な説明を交えて教えていただきました。
参加者の方からは『活動の体験等をわかりやすく話され、あきることなく最後まで夢中で学習できました。』『頭の中では理解しているつもりであったが、実際聞きながら書くという実務体験できたことはよかった。』『点字を打つうえでの苦労や楽しさに触れることができてよかったです。』等の感想が寄せられました。
ご参加いただき、ありがとうございました。


4.JPG

5.JPG
要約筆記講座

2.JPG

1.JPG

3.JPG
点字講座










posted by 福知山市社会福祉協議会 at 17:11| Comment(0) | 日記

2017年03月03日

平成28年度 肢体障害者のつどいを開催しました。《2月22日(水)》

2月22日(水)総合福祉会館にて、平成28年度肢体障害者のつどいを開催しました。肢体障害者のつどいは、日頃の悩みや思いを語り合ったり、運動や体験を通して交流を深めることを目的に開催しています。“軽く楽しく身体を動かす運動”として、市立福知山市民病院の大田純先生を講師で招き、和気あいあいと笑顔で身体を動かされました。次に“手づくりリース体験”を手づくりのお店ドール田口佐智子先生に来ていただき、皆さんで紙粘土でリースを作っていただきました。作っていただいた作品については、3月16日(木)まで、総合福祉会館にて展示していますので、皆さんぜひ足をお運びください。


1.JPG

2.JPG

3.JPG






posted by 福知山市社会福祉協議会 at 13:37| Comment(0) | 日記

2017年03月01日

成仁地区福祉推進協議会の視察研修に出席しました。《2月21日(火)》

2月21日(火)、成仁地区福祉推進協議会の視察研修に出席しました。今回は、舞鶴市南福祉協議会との地域福祉交流研修会として実施されました。お互いの活動報告や意見交換を通して、交流を深められました。「日常生活の異変などをキャッチできる仕組みが大切」「気づいたことをどこに繋げるのかが重要」などの意見交換がされました。社協としても地域の現状を知る良い機会となりました。

1.JPG

posted by 福知山市社会福祉協議会 at 17:29| Comment(0) | 日記

2017年02月28日

朗読サークル・点友会・視覚障害者協会との交流会へ出席しました。《2月15日(水)》

2月15日(水)、朗読サークル・点友会・視覚障害者協会との交流会に出席しました。お互いの活動をより知り、協力していくことを目的に行われた交流会で合わせて約60名ほどの参加者がありました。午前中はボランティアグループ 歌の会さんが来られ、参加者の皆さん一緒に歌を歌いながら、交流を深められました。午後からは各団体がそれぞれ活動報告をされ、意見交換が行われました。参加者の方から、「普段はなかなか交流する機会がなかったので、交流を深める良い機会になった」と感想がありました。

1.JPG

2.JPG





posted by 福知山市社会福祉協議会 at 20:13| Comment(0) | 日記

福知山市 危機管理室・福祉保健部合同HUG研修会を実施されました。《2月18日(土)》

2月18日(土)、総合福祉会館にて、福知山市 危機管理室・福祉保健部合同のHUG研修会を実施されました。福知山市社会福祉協議会は、HUGゲームの講師として参加しました。避難所運営や避難生活にどのような難しさがあるのか、普段からどのような備えが必要なのかなどを考える機会になっていました。今後も市民の方などにもHUGゲームを通した研修を広めていきたいと思いますので、ぜひ一度やってみたいと考えている方がおられましたら、福知山市社会福祉協議会までお問い合わせください。


1.JPG

3.JPG

2.JPG

4.JPG







posted by 福知山市社会福祉協議会 at 19:58| Comment(0) | 日記

2017年02月24日

『平成28年度福知山市ボランティアセンター視察研修』を実施しました。《2月20日(月)》

2月20日『福知山市ボランティアセンター視察研修』を行い、福知山市ボランティアセンター運営委員、登録ボランティア計8名で舞鶴市ボランティアセンター等を訪問しました。
初めにBONOにて店長兼主任の小野田様から就労支援に関するお話を聞き、ボランティア間でのお話も楽しみながら昼食をいただきました。
次に、舞鶴市ボランティアセンターでは、舞鶴市、福知山市それぞれのボラン  ティアセンターの紹介の後、4グループに分かれ、3回グループ替えをしながら交流しました。
日頃感じていることや、今後のボランティア活動につながるお話ができました。
ご参加及びご協力いただき、ありがとうございました。


1.JPG
BONOでお話を聞きました。

3.JPG
ボランティアセンターの紹介

5.JPG
活動をしていて感じたこと等交流

2.JPG
BONOの料理をいただきながらボランティア間でのお話もできました。

4.JPG
グループに分かれ、交流

6.JPG
「楽しい」が長続きの秘訣













posted by 福知山市社会福祉協議会 at 20:05| Comment(0) | 日記

2017年01月30日

ボランティア登録者とともに「雪かきボランティア」の活動をしました。《1月26日(木)・1月27日(金)》

今年は例年にない大雪となり、皆さん雪かきに苦慮されておりますが、中でもひとり暮らし高齢者などご自分で行うことのできない方々がおられ、「雪かきボランティア」の活動が必要となってまいりました。
福知山市ボランティアセンターでは、大雪のため、自助、地域による共助及び業者等による雪かきの対応が困難なひとり暮らし高齢者世帯等で「雪かきボランティア」として活動するボランティアの登録を募集したところ、1月26日福知山成美高校野球部から登録がありました。
早速、野球部5名の高校生たちと2日間、三和町菟原と蛇ヶ端で活動し、「雪かきをしていただいてありがとうございます。いつも応援している野球部高校生たちにしていただき、大変嬉しかったです。非常に助かりました。」といった声をいただきました。


 1.jpg

 2.jpg

 3.jpg

 4.jpg






posted by 福知山市社会福祉協議会 at 19:10| Comment(0) | 日記

2017年01月26日

平成28年度ファミ・サポ フォローアップ研修&交流会を開催しました。《1月19日(木)》

1月19日(木)に、堀(岡の三)の“すくすく広場”で、平成28年度ファミ・サポフォローアップ研修会&会員交流会を開催しました。
フォローアップ研修では、援助・両方会員さんと共に、すくすく広場のスタッフの方にも加わっていただき、福知山市福祉保健部子育て支援課家庭支援係の課長補佐、森井るり子さんに、児童虐待の現状と子育て支援についてお話をしていただきました。
会員交流会では、依頼会員さんと子どもさんも加わり、おひさまと風の子サロンの浅倉さんに、ふれあい歌遊びや絵本を読んでいただきました。
また、その後、お茶を飲みながら、ファミ・サポの活動のことや子育てについてざっくばらんに話し合いました。


 1.JPG
フォローアップ研修会

 2.JPG
交流会

posted by 福知山市社会福祉協議会 at 13:48| Comment(0) | 日記