2019年04月11日

親子手話教室を開催しました。《3月17日(日)》

3月17日(日)、市民交流プラザふくちやまにて、「親子手話教室」を開催しました。本事業は、市内の小・中学生親子を対象として、福知山聴覚障害者協会、福知山手話サークルこづち、福知山市聴覚言語障害センターの協力のもと、親子で手話に触れて体験していただき、聴覚障害のある方との交流を通して、障害についての理解を深めていただくことを目的として開催しました。
始めに、「聞こえないってどういうこと?」をテーマにした寸劇や、グループに分かれての手話学習、最後に手話を使ったレクリエーションを行いました。
協力団体さんも参加者も、交流を通して、楽しく学んでいただくことができました。


1.JPG

3.JPG

2.JPG

4.JPG
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 11:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: