2019年03月26日

『福知山市ボランティアセンター研修会』を開催しました。《3月24日(日)》

3月24日(日)『ボランティアセンター研修会』を開催しました。
日常的な助け合い・支え合いの中で、地域を活性化するなどの活動を行われているグループも多くなり、多種多様なボランティア活動が展開されています。今回は、ボランティアさん同士や学生さんとの交流、今後の活動へつなげて頂くための研修会として開催しました。
烏ヶ岳ライジングサン実行委員会代表の植村勇輝氏と福知山公立大学地域経営学部地域経営学科2回生の森岡信照氏による想いの詰まった実践発表、mottoひょうご事務局長の栗木剛氏が楽しいトークとレクで味付けされ、皆さまの心をおしゃべりでほんわか耕していただいた交流会により、それぞれが名刺交換や連絡先の交換などを行い、活発に研修交流が行われました。
参加者の方からは、「若い人の活動が聞けてよかったです」「無邪気な若者が多いと言われる中、自発的な活動から始められ、取組が続けられていることを知り、嬉しく思いました」「人とのつながり、大切さを感じた」「想い×行動≒ボランティア、気に入りました」「違ったボランティアの視点、勉強になりました」「よく笑えてよかったです」等の感想が寄せられました。
ご参加いただき、ありがとうございました。


1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 20:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: