2016年11月29日

下六人部地区福祉推進協議会『長い巻き寿司作り』に参加しました。11月22日(火曜日)》


下六人部地区福祉推進協議会さんでは、下六人部小学校6年生との世代間を越えた交流を深め、小学校最後の年の思い出としてもらうという趣旨で、毎年長い巻き寿司作りの取り組みが行われています。
今回、福知山市食生活改善推進員協議会より10名、推進協議会より5名参加され、食生活改善推進員協議会の指導のもと行われました。
長い巻き寿司作りのコツは、海苔と海苔のつなぎ目に具材をうまく並べることが大切だそうです。「お寿司に優しくね」と言われた子どもたちは、ゆっくり慎重に巻きあげ、10mを超える2本の長い巻き寿司が無事完成しました。
この日の取り組みのために、福知山市食生活改善推進員の皆さんが朝から酢飯を8升と具材に子供たちが大好きな卵焼きやキュウリ、ウィンナーを準備されました。
最後の年の小学校の思い出だけでなく、長い巻き寿司と豚汁を食べ、地域の方々との交流ができました♬


 IMG_2834.JPG

 IMG_2851.JPG

 IMG_2867.JPG

 IMG_2881.JPG

 IMG_2895.JPG
 
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 11:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: