2018年03月09日

「肢体障害者のつどい〜絵手紙を書いてみよう〜」を開催しました。《3月5日(月)》

3月5日(月)、総合福祉会館にて、「肢体障害者のつどい〜絵手紙を書いてみよう〜」を開催しました。肢体障害者のつどいは、日頃の悩みや思いを語り合ったり、体験を通して交流を深めることを目的に開催しています。今回は、京都造形研究会 顧問 蘆田照代先生を講師としてお招きし、絵手紙の体験をしていただきました。絵手紙を書いたことがない参加者の方も、始めは上手く書けるか心配されていましたが、皆さんとても色鮮やかな作品が出来上がりました。皆さんに書いていただいた作品については、3月22日(木)まで、総合福祉会館にて展示していますので、皆さんぜひ足をお運びください。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 13:59| Comment(0) | 日記