2017年08月25日

賛助会員加入のお願い

平成29年8月24日

 福知山市社会福祉協議会では、地域に暮らす皆さまとともに、自治会長、民生児童委員、社会福祉施設などの社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加協力のもと、住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現を目指し様々な活動に取り組んでいるところです。また、地域福祉の 諸活動のプラットホームとして、皆様の力をおかりし、安心して暮らすことのできる地域づくりに取り組んでおります。
今年度新たに「安心見守りキーホルダー事業」の取組を始めました。高齢者の方が、突然、事故やトラブルにより、救急搬送された場合や徘徊で保護された場合など、キーホルダーを目印に関係機関と連携し、本人を確認するとともにご家族に迅速に連絡できるよう、24時間365日の対応を実施しております。
 つきましては、このような社会福祉協議会事業運営の趣旨にご賛同を頂き、その活動への財政面から御支援願う市民参加の一形態として賛助会員を募集しています。
 また、法人様の賛助会員加入も合わせて募集しています。
 皆様のご理解ご協力をよろしくお願いします。
 (福知山市社協は税額控除対象法人となっています)

posted by 福知山市社会福祉協議会 at 10:44| Comment(0) | 日記

平成29年度交流遊具贈呈式(交流遊具等設置事業)《8月18日(金)》

8月18日(金)に交流遊具等贈呈式を行いました。
青少年健全育成の一環として子どもの遊び場の遊具の設置、児童用図書セット、世代間交流等行事遊具の贈呈をしています。
今年度は12自治会に、ブランコ・児童図書・グランドゴルフセット・ワンタッチテントを贈呈しました。
(遊具は9月以降に設置の予定です)
本事業は赤い羽根共同募金や善意の寄付を財源としており、今後も地域での世代間交流や子どもたちの遊び場整備として、より多くの自治会へ贈呈していきたいと考えています。(贈呈した自治会と遊具等については、社協広報誌「しあわせ」に掲載します。)


1.JPG

2.jpg
贈呈式

3.jpg
ワンタッチテント

4.jpg
グランドゴルフセット
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 09:21| Comment(0) | 日記