2017年01月23日

災害時におけるボランティア活動支援に関する協定締結式を行いました。《1月17日(火)》

「防災とボランティアの日」である1月17日(火)、福知山市と社会福祉協議会が「災害時におけるボランティア活動支援に関する協定」を締結し、災害ボランティアセンターの運営などに関する連携強化を誓いました。
協定書では、災害ボランティアセンターの運営面でのさまざまな協力体制の確認、平常時の災害ボランティアの育成・研修という支援の大きく2点を記しています。
※社協では、協定を締結することで、これまで以上に市との信頼関係を結び、災害ボランティアセンターを運営していくこととします。


  1.JPG

posted by 福知山市社会福祉協議会 at 17:37| Comment(0) | 日記