2017年01月05日

総合福祉会館で、消防訓練を実施しました。《12月26日(月)》

社協本所の消防訓練を実施しました。訓練は年2回実施していますが今回は会館で打ち合わせの方々や聴言センターの職員さんにも参加していただきました。
出火を会館の1F給湯室からと想定し、逃げ遅れの人がいないよう部屋ごとに確認し、残った人には非常階段からの避難を誘導しました。
その後、駐車場にて実際に消火器を使い、消火活動をしました。消火器は約15秒間しかもたないこと、3〜5m離れたところから使用すること、火が天井まで達していたら消火より逃げること等、消防士さんに学びました。
火災は些細なことがきっかけで発生することがあります。万が一のことがないよう日ごろから火の始末に気をつけるとともに、もしもの時に備えて訓練を続けてまいります。


 1.JPG

 2.JPG
posted by 福知山市社会福祉協議会 at 16:50| Comment(0) | 日記